トピックス
トピックス
作成日:2016/09/20
【年金・医療】年金 強制徴収を所得300万円以上に拡大



厚生労働省と日本年金機構は、国民年金保険料の強制徴収の対象を広げることにしました。

現在は年間所得350万円以上の滞納者に実施していますが、2017年から300万円以上になります。

国民年金保険料の納付率は60パーセント程度で低迷しているため、保険料の滞納に厳しく対処し、納付率の向上させることが狙いです。


 

  Pマーク100ROBINS

 null
社労士法人ジェイズ事務所
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-11-5
     アクティブ新宿3F
 TEL:03-5365-2355
 FAX:03-5365-2356
 
 

電子申請


個別労働紛争

リンク

パワハラ

こころの耳

マイナンバー

ROBINS